2015.12.03

2020年、東京駅前で五輪ビーチバレーを開催する可能性

  • text by Sportiva

杉山 で、当選するじゃないですか。でも、それが正しいかどうかは分からないじゃないですか。で、作ってみたら2000億いっちゃったということもあると思うんだけど、発注する側は「この人に与えますよ。当選ですよ」といった時に、ちゃんと計算するんですか。

山嵜 しなきゃいけないんです。ただ、ザハさんの時はそれをしてなかった。言われた通り、「そう言ってるんだから、合ってるだろう」ぐらいのレベルでやっていたんです。だからあきれた話が出てくるんですよね。ただ、今回はもちろん同じことはできない。

杉山 また2000億円になっちゃったら大笑いですからね。

山嵜 設計する建築家としても、たぶんそれはできないですね。組織委員会にしてもJSCにしても、あれだけ問題になったのに対して、「もっと」ということは言えないでしょう。

【profile】
山嵜一也(やまざきかずや)
1974年東京都生まれ。2001年単身渡英。「アライズ アンド モリソン アークテクツ」にて、ロンドン五輪(招致マスタープラン模型、レガシーマスタープラン、グリニッジ公園馬術競技場現場監理)やキングスクロス セントパンクラス地下鉄駅改修などに関わる。2013年1月帰国。山嵜一也建築設計事務所主宰。女子美術大学非常勤講師。 
山嵜一也ツイッター:https://twitter.com/YamazakiKazuya

関連記事