2012.03.09

【今日は何の日?】成田夢路がW杯ハーフパイプ総合優勝

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • photo by AFLO SPORT

期待されたトリノ五輪では予選敗退となってしまった【2005年3月9日】
優勝とともに五輪出場も決まる

 04-05シーズンのW杯ハーフパイプはここまで6戦が行なわれ、成田夢路(めろ)は、そのうちの4度表彰台に登り、韓国で開催した4戦目では1位を獲得。

 そしてこの日、6戦目までの総得点から最終戦を待たずに、成田夢路の総合優勝が発表された。また、2位には03-04シーズン総合優勝者の山岡聡子がつけ、1位、2位を日本人が独占する快挙を成し遂げた。

 この優勝によって、トリノ五輪出場が決定した成田夢路は、兄の成田童夢と兄弟五輪出場ということもあって、大きな注目を集める存在となった。しかし、本番では1本目、2本目ともに転倒し、予選敗退という結果に終わった。

 その後、彼女は2010年に結婚と妊娠を発表。現在は2児の母となっている。

1

関連記事