2013.04.17

【NFL】最高年俸QBフラッコのランチはマクドナルド

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿61

 ボルチモア・レイブンズをスーパーボウル優勝に導き、スーパーボウルMVPにも輝いたジョー・フラッコ(28歳)が、NFLのクォーターバック(QB)として最高となる6年総額1億2060万ドル(約112億6000万円)で契約延長に合意。年俸は2010万ドル(約18億7000万円)となり、プロフットボール史上最高額を手にすることになった。

 しかし、NFLで最も稼ぐQBになっても、フラッコは庶民感覚を忘れていない。契約延長に合意した直後の記念すべきランチは、高級レストランでなくマクドナルド。ドライブルーに立ち寄ったフラッコは、チキンマックナゲットとマックフライポテトを窓口でオーダーして帰宅した。

 さらに、その日の夜も豪勢なディナーではなく、親類の家に訪れて宅配ピザを注文。みんなでピザを囲みながら祝杯をあげたという。最寄りの空港から自宅に帰るときも、黒塗りのハイヤーを使用せず、一般市民が使う無料バスに乗り込んで移動するほどの堅実派。クールな性格で普段から地味な雰囲気のフラッコに、珍しくスポットライトが当たっている。

1

関連記事