2016.05.19

佐藤琢磨も優勝候補に。第100回インディ500のプラクティス開始

  • 天野雅彦●文 text by Masahiko Jack Amano 松本浩明●写真 photo by Hiroaki Matsumoto

 佐藤琢磨はインディ500を得意としている。2012年には最終ラップを2位で迎え、ターン1でダリオ・フランキッティにアタック! しかし、ラインを封じられてスピン、クラッシュした。しかし、そのファイターぶりを評価して、インディ500最多の4勝を挙げている伝説のドライバー、AJ・フォイトが彼のチームで琢磨を起用することになったのだ。

 そして今年、琢磨はフォイトでの4シーズン目を戦っている。今年のインディ500でも、本命でこそないが、優勝候補のひとりに数えられている。果たして第100回インディ500のウィナーとなり、ビクトリー・レーンで伝統のミルクを味わうのは誰になるだろうか。

●インディカー・シリーズ記事一覧>

関連記事