2021.12.05

オミクロン株にヤクルトスワローズ。チャンピオンズCの馬券のサインはどっちだ?

  • 令和サイン馬券研究会●文
  • photo by Kyodo News

 ここは東京都内にある、とあるWINS近くのビルの一室。『令和サイン馬券研究会』の面々(といっても、所長と研究員の2人だけ)は、今週も当たり馬券のヒント探しに没頭していた......。

所長「ゲホッ、ゲホッ......」

研究員「所長、どうしました? 風邪ですか? まさか、新型のコロナウイルスに感染したんじゃないでしょうね?」

所長「いや、ワシも心配になって昨日PCR検査を受けてきたが、無事に陰性じゃった」

研究員「いろいろと規制が緩和されたからって、浮かれて飲み歩いているから、そんなことになるんですよ! たとえ、昨日陰性だったとしても、いつどうなるかわからないんですから、しばらくおとなしくしていたらどうですか?」

所長「すまん、すまん。オミクロン株とやらで世界中が大騒ぎになっとるからの、ワシもちょっと控えようとは思っとる......」

研究員「そうしてくださいよ。ところで、チャンピオンズCなんですが、そのオミクロン株が馬券のヒントなんじゃないですかね?」

所長「まさか、ギリシャ文字の"Ο(オミクロン)"は、アルファベットの"O(オー)"に該当するから、"オー"ヴェルニュとか、テー"オー"ケインズが怪しい、なんて言うんじゃないだろうな?」

研究員「ギクッ(図星......)!?」

所長「オミクロンにこだわるなら、『ミラ』と呼ばれるくじら座オミクロン星が有名じゃが、天体用語でよう出てくる。そうしたつながりを意識したほうがいいんじゃないか。たとえば、"サン(太陽)"ライズ"ノヴァ(新星)"や"サン"ライズホープ。また、インティはインカ神話の太陽の神の名前だそうじゃ」

研究員「そ、そうですね。じゃあ、こういうのはどうですか。ギリシャ文字のO(オミクロン)は、α(アルファー)から数えて15番目ですから、8枠15番のメイショウハリオっていうのは?」