2017.06.19

兄以上の逸材か。ヘンリーバローズは
「すごい馬になるオーラがある」

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara

 およそ1年7カ月ぶりというレースだったが、シルバーステートは1番人気に推された。すると、その期待に応えるように、同馬はスローペースの中で先手をとって、上がりも33秒3でまとめて楽勝した。長期ブランクを感じさせない走りで、後続に3馬身差をつける完璧な勝利だった。

 こうして見事な復帰を遂げたシルバーステート。今後がますます注目されるが、この結果を受けて、一段と注目度が増している馬がいる。

 シルバーステートの全弟となるヘンリーバローズ(牡2歳/父ディープインパクト)だ。兄が果たせなかったクラシック戦線での活躍を、多くのファンが期待している。

兄が果たせなかったクラシックでの活躍が期待されるヘンリーバローズ もちろん、"弟だから"という理由だけで絶大な期待を集めているわけではない。それ相応の素質の高さを感じさせるからだろう。実際、ヘンリーバローズの育成を行なったノーザンファーム空港牧場の足立稔氏は、同馬についてこう評す。

「1歳のときから素晴らしい見栄えをしていて、順調にいけば"すごい馬になる"というオーラがあります。育成段階でも問題はなく、このまま着実にデビューまでの過程を踏んでいけば、結果は自ずとついてくるのではないでしょうか。どこまでのレベルに行くのか、楽しみですね」