2020.02.20

【木村和久連載】格安フライトで、
リゾートゴルフをもっと楽しもう!

  • 木村和久●文 text by Kimura Kazuhisa
  • 服部元信●イラスト illustration by Hattori Motonobu

 小さくてコンパクトな宮古島ですが、シギラベイカントリークラブや、東急グループのエメラルドコーストゴルフリンクスなど、リゾート系のゴルフ場が3コースあって、他にも9ホールのミドルコースがいくつかあります。しかも、どのコースも抜群の景観です。

 以前、宮古島で、1日で3コースを回るという”ゴルフ・トライアスロン”に参加しました。最初は「1日3ラウンドなんて無理」と思いましたが、多くの方の声援を受けて、なんとかラウンド終了。最後は、懐中電灯を照らしながら、パットして任務を終えました。

 その時は、妙な充実感がありましたね。1日で3コース回れるぐらい、近い場所に各コースが隣接。移動が楽なのは、それだけゆったり過ごせるということです。

 とまあ、このようなゴルフ天国が、成田からなら片道7000円ほどで行ける。これはたまりませんよ。

 現地のラウンドは、『1人予約ランド』も使えるし、普通にネットで予約できます。LCCをうまく利用すれば、格安ツアーより、安く済むこともあります。

 ただし、LCCはシーズンによって、価格変動が激しいので、ピンポイントでスケジュール調整をしないと、フライト料金が高くなることがあります。ご注意を!

(4)東京・神奈川の名門コースで2日間プレーするなら…
 東京・神奈川の名門コースは、土日のプレー代が高いですよね。軽く3万円を超えますから。もし2日間ラウンドしたら、6~7万円ですよ。

 ならば、遠くのリゾートでゴルフ三昧したほうが、旅の気分を満喫できて、美味しいものも食べられますから、コスパはいいと思います。

 マイルやLCCなどをうまく活用して、ぜひ遠方でのゴルフを楽しんでください。