2019.08.14

セキ・ユウティンの素顔。
「すき焼きが好き。カラオケにも行きます」

  • 水野光博●取材・構成 text by Mizuno Mitsuhiro
  • 牛島寿人●撮影 photo by Ushijima Hisato

――日本ツアーへの参戦を決めた経緯を教えてください。

「14歳と16歳のとき、ジュニア育成のための海外招待選手に選んでいただき、(日本ツアーの)サントリーレディスオープンに出場させていただきました。その時、ゴルフ場の環境、温かいギャラリー、選手の技術もすばらしいと感じました。そして、本当にゴルフを好きな人が多く、『いつか日本ツアーに参戦したい』ということが、私の夢になりました。

 また、私は日本で生まれ、5歳まで生活していたので、日本には親近感もあり、(日本の)食べ物も大好きなので」

――好きな日本食は何ですか。

「すき焼きが好きです。今は滋賀県に住んでいることもあり、近江牛がとても美味しいです」

――プライベートについても教えてください。休みの日は何をしていますか。

「妹がいるときは、カラオケに行くことが多いです。私は、E-girlsや西野カナさんの歌が好きで、妹は私よりももっと日本の曲を知っているので、いろんな曲を歌ってくれます。私はプロゴルファーにならなかったら、音楽関係の仕事に就きたかったくらい、音楽が好きです」

――趣味はありますか。

「うまくはないですが、卓球やバドミントンも好きです。あとは、本を読むこと。本は『ゴルフに生かしたいな』と思い、メンタル面に関するものを読むことが多く、もっと自分を深く理解したいと思っています。心が落ち着くので油絵を描くのも好きですが、1日では完成しないので、シーズンオフに描くことが多いです」

――最終日には赤いウェアを着ていることが多い気がしますが、勝負服は赤ですか。

「はい。集中力が高まる気がするので、赤が好きです。プライベートではカワイイのでピンクが好きです。妹はクールな感じが好みなので、ゴルフでもプライベートでも、服は白と黒が多いです」

――姉妹でだいぶ違うんですね。

「ゴルフ(のスタイル)もまったく違います。私はできるだけリスクを冒さないタイプですが、妹は攻める、攻める、攻める(笑)。バーディーも多いですけど、ボギーも多いです。そういう意味では、ふたりの平均くらいが一番いいのかもしれませんね。

 ただ、それぞれのいいところがあると思うので、お互いがお互いから学べる部分もたくさんあります。ゴルフだけでなく、性格も反対で、妹は明るく、私は静か。私はお父さんに、妹はお母さんにそれぞれ性格が似ています」