2017.10.20

キム・ハヌル、上田桃子、堀琴音…。
女子プロ7名が語る終盤戦の野望

  • 金明昱、古屋雅章●取材・構成 text by Kim Myung-Wook,Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images

比嘉真美子(24歳)
1993年10月11日生まれ。沖縄県出身。今季出場30試合、優勝1回。
賞金ランキング9位(獲得賞金6176万7350円)。

「シーズン前の目標は、4年ぶりに優勝することだったので、それを達成できたのはよかったです。これからの試合は、今季2勝目を目指してがんばりたい。

(低迷していた)昨季までとは、気持ちの部分で変わったことが多いと思います。また、(プレーの調子が)悪かった頃は、ドライバーで逆球が出たり、曲がったりして、振り切れない状態が続いていましたけど、今季は上半身と下半身のリンクが戻ってきて、ドライバーが振り切れるようになりました。そして、少しずつ調子が戻ってきたことが、結果につながったと思います。

 このあとは、メジャー大会で勝つ選手が本当に強い選手と認められると思うので、チャンスがあと1回残っている、(最終戦の)LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップに向けていい状態を作っていきたいです。もちろん、それまでにもチャンスがあったら、優勝を狙っていきたいです」