2017.10.18

スイング動画をアップした
タイガー・ウッズの胸中。復帰への一歩か?

  • text by Reiko Takekawa/PGA TOUR JAPAN
  • photo by PGA TOUR

 スイングコーチらによるスイングの評価を詳細に見てみると、「以前よりは非常にいいスイングになった。腰への負担も少なくなっている。しかし、PGAツアーで戦えるほどのスイングスピードが出せるようになるか、また、それに体が耐えられるかは疑問だ」というものが多かった。

「ショットが打てるようになっても、飛距離が落ちるのは否めない。ウッズがツアー復帰を果たしたら、飛距離のない選手のようにプレーをすることになるだろう」といった論調もあり、ウッズがスローモーションの動画を上げた点についても、疑問を呈する声が挙がっていた。

 いずれにしても、ウッズの復帰のタイムラインは未定のまま。往年の名選手ゲーリー・プレーヤー(南アフリカ)は言う。

「ウッズがもしツアーに復帰するとしたら、本当にいいプレーをしないと難しいだろう。それでも、ゴルフ界はウッズを必要としている。彼が復帰することを本当に願っているが……」

 ゲーリー・プレーヤーと思いは同じだ。ウッズの次なるステップを気長に待つことにしたい。

■ゴルフ 記事一覧>>

関連記事