2013.02.18

【イングランド】不倫疑惑相手が激白。エブラ、窮地に立たされる

  • 鈴木英寿●文 text by Suzuki Hidetoshi

 マンチェスター・ユナイテッドのパトリス・エブラ、アンデルソンがパリで双子姉妹と熱い一夜を過ごした記事(2月15日付コラム参照)の、さらなる続報が『サン』紙に掲載された。

 内容は、双子のハウ姉妹のひとり、カルラ・ハウの独占激白。「エブラは何ヵ月にも渡って私のことを求めてきた」「私たちは(エブラの部屋がある)4階に上がるエレベーターの中で熱いキスを交わした」など、過激なコメントばかり。さらに「私がシャワールームから出てくると、エブラは丸裸だった」と、生々しい詳細まで語った。しかも、事が終わった後のエブラは「冷たかった」とまで......。

 翌朝、カルラが目を覚ますと、エブラは「練習に行く」と言って部屋から立ち去り、お金を渡してくれたという。「もらった金額は200ユーロ(約2万5000円)。タクシー代と朝食には十分な額よ」。ともあれ今回の続報により、既婚のエブラはさらなる窮地に立たされそうだ。

 一方、続報で哀れな事実をバラされたのは、独身のアンデルソン。かつてアシュリー・コールと深い仲にあったとウワサされる双子のもうひとり、メリッサに猛アタックしたものの、その夜は撃沈した模様だ。当のメリッサいわく「興味なかったのよ」とのこと。

1

関連記事