2021.10.11

スペインの名指導者がサウジ戦に苦言。「柴崎はプレーの精度を自ら落としていた」

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 日本サッカー協会●写真 photo by JFA

 そしてエチャリはオーストラリア戦に向け、最後にこうエールを送っている。

「(オーストラリア戦に向け)日本はもう一度、相手に自由にプレーをさせず、守りから攻めに転じる、という好循環を取り戻すべきだろう。敵のやり方に応じ、試合中に戦い方を変化させることができるか。今まで、それができた試合は間違いなくあったし、それだけのチームではあるはずだ。ワールドカップ出場に向けて、心から健闘を祈りたい」

 

関連記事