2018.07.25

大谷翔平の兄も奮闘。都市対抗で大敗も
トヨタ自動車東日本が一歩前へ

  • 佐々木亨●文 text by Sasaki Toru
  • photo by Kyodo News

 大舞台での一戦を終えて、三鬼監督は言った。

「東北の第1代表で挑みましたが、実力はまだまだ。しっかりと力をつけてドームへ戻り、1勝できるチームにならないといけない。この悔しい思いを岩手に持ち帰り、敗戦をいい財産として、いい薬として、チーム力を上げていきたい」

 そして、東京ドームの去り際、指揮官の目はすでに前を見据えていた。

「ここからが本当の意味でのスタートです」

 岩手を拠点に全国を目指すトヨタ自動車東日本の部史は、まだ始まったばかりだ。

◆大谷翔平の兄が都市対抗出場。苦難の野球人生からドームの主役になる>>

◆清宮を全直球で空振り三振。「遠回り」独立リーガーの潜在能力がすごい>>

関連記事