2016.06.03

長友佑都選手が語る「食」のこだわり。食べることもアスリートの仕事です

 もともと炭水化物の食材が好きで、甘いものも大好きだったそうですが、それを「体のため」と考えて、食生活を変えていった姿勢は非常にストイックだと思いますし、私自身、「長友選手の取り組む姿勢を少し見習わなくては」と思いました。

photo by Murakami Shogophoto by Murakami Shogo  長友選手は、そうした食事のスタイルにして以来、明らかに自分の体に変化があったことを実感しているそうです。実際、筋肉量はそのままで内蔵脂肪が2キロも落ち、身体が軽くなって試合やトレーニングでさらに身体が動くようになったといいます。また、脳の働きにもいい影響があったからなのか、試合でこれまで以上に集中力が持続するようになり、食事を変えたことが「パフォーマンスの向上につながっているように感じる」とも言っていました。

 新しい身体をつくりあげた長友選手が、キリンカップでどんなプレーを見せてくれるのか注目です!

欧州の強豪国と激突!
キリンカップサッカー
6月3日(金)よる7時34分~放送
6月7日(火)よる7時00分~放送
(一部地域を除く)
テレビ朝日系列にて独占生放送
詳しくはこちら>>http://www.tv-asahi.co.jp/soccer/kirincup2016/

関連記事