2017.03.24

トヨタ、ニッサン、マツダ…。 日本の怪物マシンがタイムスリップで出現

ワークス対決を彩ったトヨタ7。これは1969年型の「トヨタニューセブン」と呼ばれるタイプで、5リッターV8エンジンを搭載。この日、ステアリングを握った大嶋和也が生まれる、実に19年前のマシンだ!

記事を読む>トヨタ、ニッサン、マツダ…。
日本の怪物マシンがタイムスリップで出現

photo by Murakami Shogo