2019.03.12

シント・トロイデン鎌田大地が今季12ゴール目をゲット!

■鎌田大地がムクロン戦でシーズン12ゴール目を記録■ベルギーリーグ第29節

 3月10日、ベルギーリーグ第29節が行なわれ シント・トロイデンはムクロンと1-1で引き分けた 。

 シント・トロイデンは冨安健洋と鎌田大地が先発出場。ベンチには関根貴大と木下康介が入った。

 先制点を記録したのは鎌田大地。前半15分に5試合ぶりの今シーズン12ゴール目。その後1点を返されたシント・トロイデンは、相手選手が2人退場するも、試合は1-1で終了。

 この結果シント・トロイデンは5位から7位に転落。リーグ最終節はホームで6位ヘントとの直接対決。勝てば2009-10シーズン以来となる 上位6チームが総当たりで戦うプレーオフワン進出となる。

1

関連記事