2020.08.25

【書籍紹介】
『名投手ー江夏が選ぶ伝説の21人』

 【内容紹介】
プロ野球史に数々の伝説を残してきた江夏豊が語る、本当の「名投手」とは―― 自身の現役時代はもちろん、引退後も積極的に現場に赴き、 常にプロ野球の「今」を見続けてきた著者が、 半世紀以上に及ぶ記憶の中から名投手について語り尽くします。 金田正一、稲尾和久、北別府学、野茂英雄、松坂大輔、ダルビッシュ有、菅野智之...... 登場する投手は総勢50名! プロ野球の歴史書と言っても過言ではない一冊

【発行】
ワニブックス

【定価】
890円+税

【発売日】
2020年8月22日

購入はこちら>>

【著者プロフィール】
1948年5月15日、兵庫県生まれ。 大阪学院高から1966年のドラフトで4球団から1位指名を受け、阪神タイガースに入団。その後、1985年に引退するまで5球団で活躍、最多勝2回、最優秀防御率1回、最多奪三振6回、最優秀救援投手5回、最優秀投手1回、ベストナイン1回、沢村賞1回、MVP2回など数々のタイトルを獲得。その活躍から、現役時代は「優勝請負人」という異名をとり、現在も20世紀最高の投手のひとりとして語り継がれている。

1

関連記事