2020.09.23

青木功、諸見里しのぶが絶賛。
驚愕ギアにまさかの復帰も!?

  • text by Sportiva
  • 木鋪虎雄●撮影 Photo by Kishiku Torao

「(このドライバーは)感じがいい。俺がうまくなったみたいだよ。クラブのおかげでまた(かつてのプレーが)生き返るかな」

 そう言って満面の笑みを浮かべたのは、日本を代表する名ゴルファー青木功氏。その伝説のプロが手にしていたクラブが、テーラーメイドが9月1日に発表した新製品「SIM GLOIRE(シム グローレ)」のドライバーだ。


新しいギアを発表したテーラーメイドのマーク・シェルドン-アレン社長
 テーラーメイドは同日、2月に発売したSIM/SIM MAXシリーズに続き、新たなテクノロジーを搭載した新製品「SIM GLOIRE(シム グローレ)」シリーズのほか、「SIM DHY」、「SIM UDI」、「P・770」、「P・7MB」、「P・7MC」、「MILLED GRIND 2(ミドルグラインド2)」「Spider FCG(スパイダー エフ・シー・ジー)」を一挙にリリース。さらにロフト角、ライ角調整など自分にあったクラブにカスタマイズできるフィッティングサービスを全国に展開することも併せて発表した。

「SIM GLOIRE(シム グローレ)」シリーズは、飛び、やさしさ、美しさを兼ね備えた「M GLOIRE(エム グローレ)」に、SIMシリーズ()で培った最新テクノロジーを搭載したモデルで、ドライバー、フェアウェイウッド、レスキュー、アイアンをそろえている。
※日本で2020年上半期売り上げ1位を記録したシリーズ。8月の全米プロゴルフ選手権でコリン・モリカワが使用して初優勝を果たすなど、全世界で数々のゴルファーが使用し好成績を残している
左からSIM GLOIREドライバー、SIM GLOIREフェアウェイウッド、SIM GLOIREレスキュー、SIM GLOIREアイアン。10月9日発売
「SIM GLOIRE(シム グローレ)」シリーズ>>

 SIM GLOIREのドライバーは「一言でいうと、フェースが広範囲でミート率が落ちないドライバー。ボールが簡単に上がって飛んでくれる。フェース面のどこに当たっても曲がらず、よく飛ぶドライバー」(同社 高橋伸忠ディレクター)ということだ。