2020.12.11

弘中綾香アナは大学時代、スポドリをロシアンルーレット化していた!

  • 石橋里奈●取材・文 text by Ishibashi Rina
  • 立松尚積●写真 photo by Tatematsu Naozumi

弘中綾香アナウンサーインタビュー
-Relationship with SPORTS-
第2回 フィールドホッケー部マネージャーってなんなん? 

テレビ朝日の人気アナウンサー弘中綾香さんのインタビュー第2回目は、大学時代にマネージャーを務めていたフィールドホッケー部の話題を中心に思い出を振り返ってもらいました。アナウンサーとして大活躍中の彼女のルーツを感じられるエピソードがそこかしこに。

大学時代は部活マネージャーを務めていた弘中綾香さん大学時代は部活マネージャーを務めていた弘中綾香さん
ーー大学時代はフィールドホッケー部のマネージャーをしていたとうかがいました。入部のきっかけは何だったのでしょうか。

弘中綾香(以下、弘中) 高校から大学までエスカレーター(式)で進学しましたが、高校時代のスキー部の先輩にとても素敵な方がいて。2つ年上の女性なんですが、彼女がフィールドホッケー部のマネージャーだったんです。入学当初、「大学で何をしよう?」とおしゃべりをしていたら、先輩が「うちの部においでよ!」と誘ってくれて、「入ります!」とふたつ返事でした。正直なところ、最初はその先輩と過ごす時間に惹かれて入部を決めましたね。

ーーフィールドホッケー部のマネージャーとして、どんなことを?

弘中
 選手の皆さんの補佐全般です。練習時の球拾いとか、プレーやフォームを確認するためのビデオを撮ったり、スポーツドリンクを作ったり......。頼まれたことにその都度、応じる感じでした。試合に同行してサポートすることもありました。ただし、スコア表をつけるような本格的な感じではなかったです。すみません(笑)。

 試合中に選手に渡すスポーツドリンクは、粉末を水で溶かして作るんですけど、粉の分量はテキトーでした(笑)。試合の時にドリンクの濃さがボトルによって全然違う、みたいなプチ事件も起こしていて、今になって反省してます。ロシアンルーレットみたいなサーブをして、すみませんでした!

 部員は30人くらいで、雰囲気がすごくよかったです。和気あいあいとして、いつも楽しかったです。一度やると決めたらやり通したいと思う性格なので、卒業までの4年間、続けました。一度、部長に「ありがとう」って言ってもらえたことがあって、「こんな私でも少しは役に立てているんだ」と思ってしみじみうれしかったです。