2019.03.29

香川真司、森保Jでほろ苦デビュー。
いま必要なことは?

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by Fujita Masato

 自分のポジションは自分で決めることができるものではない。それでも、自分のプレースタイルを見直し、どういうプレーをしていくべきなのか、スタイルの変化も受け入れなくてはいけないだろう。そのことが香川にとって、欧州においてだけでなく、日本代表でも必要だということだ。

 2022年にもう一度W杯に出場したいというのが、香川の今の大きな目標であり、モチベーションになっている。そう考えると、ほろ苦い第一歩だった。



関連記事