2020.03.30

「水の呼吸」を意識する羽根田卓也。
何があってもブレずに高みへ突き進む

  • 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、東京五輪の延期が決まった。3月中旬ころから五輪延期が取り沙汰されていたが、そんな最中、カヌー日本代表として五輪出場を決めていた羽根田卓也の取材は行なわれた。

 延期となれば、五輪の代表選考はどうなるのか、アスリートにとっては不安な気持ちを抱くのは当然だ。気持ちが揺れ動くそんな時期ではあったが、羽根田は落ち着いた所作でソファに座り、リオ五輪後、目標にしてきた東京五輪に向けて想いを語り始めた。

1

関連記事