2020.11.13

谷原章介が新作クラブに興味津々。
「僕でも球が上がるんだ」

  • PROMOTION texy by Sporitva
  • 能登直●写真 photo by Noto Sunao(a presto)

 俳優の谷原章介さんの趣味の一つがゴルフ。これまでも何度もゴルフ場に足を運んで楽しんできたが、さらに充実したゴルフライフを送るために、テーラーメイド銀座を訪れた。目的は、新作クラブ「SIMグローレ」の性能をこの目で確かめることと、女子プロの諸見里しのぶさんにお会いして、ゴルフライフについて語り合うことだった。

谷原さんが驚いたクラブのイケメン

谷原 テーラーメイドの旗艦店「テーラーメイド銀座」にやってきました(エントランスから中へ)。すごく明るくて素敵なお店ですね。

諸見里 お待ちしておりました。テーラーメイド契約プロの諸見里しのぶと申します。本日はよろしくお願いします。

谷原 お会いできるのを本当に楽しみにしておりました。

諸見里 私も楽しみにしておりました。

谷原 今日はクラブを見させていただきたくて。ショットが安定しなかったり、曲がったりするんですけど、自分の打ち方が悪いのか、クラブの選び方が悪いのかわからないんですよね。

諸見里 たくさんクラブがありますので、ぜひ一度見ていただいてお気に入りのものを探してほしいと思います。

谷原 すごくいっぱいありますよね(1Fのクラブコーナーへ)。

諸見里 レディースクラブからシニアの方向けのクラブ、シャフトの種類が違うクラブなど、それぞれ性能が違うんです。本当に幅広く取り揃えています。

谷原 このなかでも初心者向け、上級者向けというのがあるんですか。

諸見里 優しいクラブ、打ちやすいクラブ、男子プロが使っている上級者向けのクラブもありますね。

谷原 諸見里さんのようなプロ選手になると、見た瞬間に「これは難しそう、簡単そう」というのはわかるんですか。

諸見里 それは経験の豊富さとかではなくて、人ぞれぞれの感覚やタイプです。私は「私にとって難しそう」であったり、「この顔(クラブのヘッド)が好きだな」と感じるものがあったりするので、まずはそれを手に取って構えてみてます。そうすると、「ちょっと難しいな」とか、「構えやすいな」とか、「イケメンだな」と感じたりするんです。

谷原 クラブにイケメンってあるんですか。

諸見里 ありますね。「きれいな顔しているな」とか。

谷原 この2つのアイアンは全然違いますもんね。ソールの部分が少し薄いですよね。

諸見里 本当にコンマ何ミリの世界なんですけど、構えてもらうと見え方が違ったりするので、ぜひ試してみてください。

谷原 なるほど。

諸見里 (1F:クラブ展示スペース)これがタイガー・ウッズモデル「ミルドグラインド2 ウェッジ タイガーウッズBOXセット(限定モデル)」となります。

谷原 僕らみたいな素人が使いこなすのは難しいモデルなんですか。

諸見里 タイガー・ウッズはすごくフィジカルトレーニングをしていてパワーがありますので、一般の方が使うとなると、すごく難しいクラブになると思います。でも打ってみたいなと思いますね。タイガー・ウッズはどういうスペックにしているんだろうというのはすごく気になります。

谷原 確かにそうですね。

最強クラブ「SIMグローレ」の特徴に感心

谷原 こちらのクラブのコーナーはなんでしょうか。

諸見里 新しく発売されたSIMグローレになります。もともとSIMシリーズとグローレシリーズがあったんですが、それがコラボレーションをした最強のクラブとなります。

谷原 そのSIMシリーズとグローレシリーズはどんな違いがあるんですか。

諸見里 SIMシリーズはヘッドスピードが速めの方に適していて、グローレシリーズは幅広い方々に使ってもらえるクラブです。今回新しく誕生したSIMグローレは、SIMシリーズのいいところと、グローレシリーズのいいところを合わせたクラブとなっています。

谷原 初心者も入りやすいし、ある程度できる上級者の方にも対応できる間口の広い、懐の深いクラブということですね。

諸見里 はい。ゴルファーにとって一番の武器になるクラブだと思います。球がなかなか上がりづらいなという方は10.5度のロフトがお勧めで、逆に球が上がりやすいという方は9.5度や9度がすごくお勧めですね。

谷原 上がらないんですよ、僕。

諸見里 のちほど地下1階の試打室で、ぜひ10.5度を試してみてください。

谷原 こういう説明を聞くとすごく腑に落ちますね。僕でも球が上がるんだと。

諸見里さんが谷原さんのためにウエア選び

谷原 (2Fのアパレルコーナー)ウエアがそろっていますね。

諸見里 秋冬の新作のウエアになります。

谷原 すごくモダンでスポーティーで素敵ですね。ゴルフのウエアで大事なポイントはどんなところですか。

諸見里 私はプロゴルファーとしてみなさんの前でプレーしますので、明るいウエアを選ぶようにしています。あとは機能性ですね。動きやすくて、ゴルフのスイングがしやすいことを一番大事にしています。

谷原 諸見里さんは、どんなものを男性に着てほしいですか。

諸見里 谷原さんなら、白いウエアがすごくお似合いになるなと思います。

谷原 ちょっと選んでみてもらっていいですか。正直今までのゴルフウエアってどちらかと言うと、機能性はあっても、デザイン性はそこまでではなかった印象がありますが、テーラーメイドにこんな素敵なデザインがあるとは思わなかったですね。

諸見里 こちらの白のウエア(ウィンドブレーカージャケット)はどうでしょうか。

谷原 諸見里さん、センスがいいですね。この白のアウターと青の長袖シャツ(ホールガーメントL/Sモック)はすごく合うと思いますよ。

諸見里 店内でこうしてウエアを選ぶのはすごく楽しいと思うので、ぜひいらしてもらえればうれしいです。

谷原 奥さんとか彼女とかと来るとすごく楽しいですよね。ちなみにこれは「銀座東京」というネームとロゴが入っていますが、どんな意味があるんですか。

諸見里 こちらは銀座店限定のウエアになっています。

谷原 すごくいいですね。お得感があってスペシャル感があってうれしいですね。諸見里さんに素敵な白いアウターと青のインナーを選んでいただきましたので、こちらに着替えて、地下の試打室のほうで実際に打ってみたいと思います。


◆次回はクラブの試し打ちを体験! 11月20日公開予定

■谷原章介(たにはら・しょうすけ)
1972年生まれ、神奈川県出身。集英社雑誌「メンズノンノ」の専属モデルから俳優に。俳優業ではモデル出身の端正なルックスを活かし、NHKテレビ「風林火山」、TBSテレビ 「警部補・杉山真太郎 」など数々の作品に出演。さらにMCとしても活躍し、TBSテレビ「王様のブランチ」、朝日放送テレビ「パネルクイズ アタック25」などの司会者として人気を博している。

■諸見里しのぶ(もろみざと・しのぶ)
1986年生まれ、沖縄県出身。9歳でゴルフを始め、ジュニア時代は数々の大会で優勝を飾る。高校在学中もプロトーナメントに参戦し上位に食い込む活躍を見せた。2005年にプロテストに合格し、わずか出場3試合で翌年のシード権を獲得。06年にSANKYOレディースオープンで初優勝を果たし、09年は年間6勝を挙げた。同時に史上8人目となる JLPGAメジャー3冠を達成。19年をもってプロツアーの第一線から退いた。

ゴルフ情報ウェブマガジン「Good Golf Life」誕生>>

髙橋直●ディレクター directed by Takahashi Naoshi
三村和弘、小寺安貴●ムービー撮影 movie by Mimura Kazuhiro、Kodera Aki
長澤 諒●ムービー編集 movie editor by Nagasawa Ryo
小野将臣●CG制作 cg designer by Ono Masaomi
橋立聖史●制作 production manager by Hashidate Satoshi
八戸亜季子●ヘア&メイク hair&make-up by Hachinohe Akiko
彦坂雅俊●制作協力 cooperation by Hikosaka Masatoshi
用具・衣装協力/テーラーメイド
※この企画の収録は10月22日に行ないました

1

関連記事