2019.10.24

浅田真央が新CM発表会に登場。
「違った私が表現されている」

 女子フィギュアスケーターで現在はアイスショーなど多方面で活躍する浅田真央さんが、都内で開催された佐藤製薬の発表会に登場し、”カゼ薬改革”プロジェクトリーダーに就任した。 発表会では、11月1日(金)から放送されるストナ新TVCM『カゼ薬改革』が初お披露目された。CMでは「普段はスカートが多い」という浅田さんがビジネススーツ姿で登場。「監督からかっこよく表現してほしいと言われてとまどった」と明かしたが、撮影は順調に終了。CM内ではほとんど笑顔を見せない自身の姿を見て、「違った私が表現されている」といつもの真央ちゃんスマイルを見せた。

 また現在自身のアイスショー『サンクスツアー』の真っ最中だが、これからの冬に向けて体調管理にも細心の注意を払っているようで、「食事と睡眠をしっかりとっている。これからは寒くなるので、体が冷えないようにして、保湿にも気をつけている。サンクスツアーを最後までカゼをひかずにやり切りたい」と意気込みを語った。

 会見の最後には、今シーズンの女子フィギュアスケートにも話題が及び、4回転を連発するロシアのアレクサンドラ・トゥルソワ選手について「ずっと映像で見ているが、私たちの選手時代よりさらにレベルが高くなっている」とその技術の高さに注目している様子で、「選手たちにはとにかくケガをしないで試合に挑んでほしい」と奮闘する日本の女子スケーターたちにエールを送った。

1

関連記事