2021.08.27

町田瑠唯、五輪後にSNSのフォロワー数が激増「女子バスケの面白さを伝えられたのかな」

  • 水野光博●取材・構成 text by Mizuno Mitsuhiro
  • photo by JMPA

――大勢の人に祝福されたと思いますが、誰からの祝福が最もうれしかったですか。

「う~ん、やっぱり本川(紗奈生)かな。LINEで『おめでとう』ってひと言送ってくれました。私も彼女と一緒にオリンピックでプレーしたかったという気持ちもありましたし、本川にとっては悔しい気持ちもあるだろうなと。その気持ちがわかっていたからこそ、『おめでとう』のひと言がうれしかったというか、短いメッセージだからこそ、いろんな気持ちが沸き起こりましたね」
※本川紗奈生=町田が札幌山の手高校で高校3年間をともにし、3年時に高校三冠を達成したチームメイト。本川はドライブを武器にリオデジャネイロ五輪で活躍も、3Pを重視するHCの方針に合わず、東京五輪メンバーからは落選

日本の銀メダル獲得に大いに貢献した町田瑠唯日本の銀メダル獲得に大いに貢献した町田瑠唯 この記事に関連する写真を見る ――3年後のパリ五輪では、日本は追われる側に回りますね。

「毎年、日本だけでなく、他国もメンバーもスタイルも変わります。追われる立場になったとしても、いつもチャレンジャーだという気持ちが強いです。もちろん、日本のバスケットをもっといいものにしていく。チームとしても個人としてもレベルアップしていかないといけないと思います」

――米プロリーグWNBAの複数のクラブが町田選手の獲得に興味を示していると囁かれています。

「(所属する)富士通で優勝するのが目標であることは変わりません。ただ、Wリーグ(バスケットボール女子日本リーグ)とWNBAはシーズンの時期がかぶらないので、挑戦できる可能性は十分あると思います。『絶対に行く!』とまでは言えないですけど、興味はありますね。英語は全然できないですけど(笑)」

――オリンピックのアシスト記録を樹立し、アシスト王にも輝きました。アシストの秘訣を教えてください。

「『視野めっちゃ広いですね!』とか言われるんですけど、視野はみんなと同じだと思います。『後ろまで見えてる』なんて言ってもらえたりもしますけど、さすがに後ろには目がないですからね(笑)。