2013.07.04

【NHL】デイビッド・ベッカムとトム・クルーズ。世紀のツーショット!

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿83

 スタンレーカップ出場をかけてロサンゼルス・キングスとサンノゼ・シャークスが激突した試合で、世紀のツーショットが誕生した。地元ロサンゼルスのNHLチームを応援すべく、本拠地ステイプルズ・センターには多数の有名人が集結。その中でも突出して目立っていたのが、トム・クルーズ(50歳)とデイビッド・ベッカム(38歳)だ。トム・クルーズは息子のコナーと、一方のベッカムは家族全員で観戦に訪れた。

 クルーズ一家とベッカム一家は、ビバリーヒルズの高級住宅地でご近所同士。普段から交流があり、今回は両家族そろって遊びに来たとのこと。最前列にクルーズ親子、そしてすぐ後ろにはベッカム一家が座り、その光景をファンは試合そっちのけで写真撮影していた。場内スクリーンに彼らの姿が映ると、ベッカムは子どもたちを抱えて娘の頬(ほほ)にキス。思わぬファンサービスで会場を大いに沸かせた。

 試合のほうは、キングスがシャークスを2対1で撃破。しかしその後、キングスはカンファレンス決勝でシカゴ・ブラックホークスと対戦するも1勝4敗で敗れ、2年連続NHL制覇の夢は絶たれている。

1

関連記事