2019.05.06

【新車のツボ155】VW up!GTI。
スポーツカーの機微を公道で味わえる

  • 佐野弘宗●文・撮影
  • text&photo by Sano Hiromune

 また、繰り返すが乗り心地は硬めだけど、クルマそのものがとにかく軽くて俊敏なup! GTIは、高速道路で車線変更するだけでもアドレナリンが分泌されてゾクゾクする。それに高速になるほど乗り心地がしっとり落ち着くあたりは、言葉は古いが、さすが"アウトバーンの国のクルマ"というほかない。

 いやいや、クルマ好きなら、このクラスとしては本格派、かつ少数派の6MTをカシャカシャイジくるだけでも、心がツボるはずである。up! GTIはそんなクルマだ。

【スペック】
VW up!GTI
全長×全幅×全高:3625×1650×1485mm
ホイールベース:2420mm
車両重量:1000kg
エンジン:直列3気筒DOHCターボ・999cc
最高出力:116ps/5000-5500rpm
最大トルク:200Nm/2000-3500rpm
変速機:6MT
JC08モード燃費:21.0km/L
乗車定員:4名
車両本体価格:229万9000円

関連記事