2017.09.24

【新車のツボ140】シボレー・コルベット、
神様スポーツカーはアメリカにあり!

  • 佐野弘宗●取材・文・写真 text & photo by Sano Hiromune

 スポーツカーといえば欧州車......と信じて疑わないクルマ好きのみなさんも多いと思う。たしかにル・マンなどで活躍する名門スポーツカーは大半が欧州車だが、非欧州でもコルベットだけは別格。いやホント、この最新7代目コルベット(通称C7)にかぎっては、ポルシェやフェラーリ、アストン、マクラーレン、ランボルギーニもまとめて真っ青の神様級スポーツカーと断言したい。

 そんなコルベットの本質を知るマニアは日本にも少なくなく、コルベットはけっして安くないながらも、いつも品薄状態である。

 拝啓トランプ様。僭越ながら、日本人にもっとアメ車を売りたいなら、ひとまず「日本向けにコルベットをもっと輸出しろ!」とツイートするのがもっとも即効性のある政策と思います(なんちゃって)。

【スペック】

シボレー・コルベット・グランスポーツ・クーペ

  • 全長×全幅×全高:4515×1970×1230mm
  • ホイールベース:2710mm 車両重量:1600kg
  • エンジン:V型8気筒OHV・6153cc
  • 最高出力:466ps/6000rpm
  • 最大トルク:630Nm/4600rpm
  • 変速機:8AT
  • JC08モード燃費:----km/L
  • 乗車定員:2名
  • 車両本体価格:1210万円

■新車の試乗レポート記事の一覧>>

関連記事