2016.11.25

秋冬ファッションを楽しみながら、
快適に走るには?

ジャケット:ランニング ウィンドジャケット/インナー:トレーニング ショートスリーブTシャツ/ショーツ:ランニング ウーヴンショーツ/シューズ:VAZEE RUSH W PR2 対策としてオススメなのは、汗を大量にかかぬよう、走る前に『ちょっと寒いかな』と感じる服装で走ること。走る前の気温に適した服装だと、かなり汗をかくことになります。とにかく体にストレスのかからない服装を心掛けてください。冬でも大量に汗をかくような格好をしていたら、熱中症になることもありますからね。

 一方でペースが落ちてからの冷え防止には、薄手のウィンドブレーカーを腰に巻いておくのもいいでしょう。寒くなったら着る。もちろん走り始めが寒かったら着て、暑くなったら脱ぐといった、こまめな体温調節を心掛けてください」

 また夏場より服装のバリエーションが広がる秋冬は、ランニングする際のファッションも魅力的だ。中島コーチは「ファッションは、走るモチベーションの向上にも繋がります」と語る。

 そこで楽しく走れるファッションの今シーズンの傾向を、前回の『二足目のシューズ』のとき同様、ニューバランス原宿の齊藤剛毅さんに聞いてみた。

「秋冬物は、基本的にはシャツもウィンドブレーカーも汗をためることのない吸湿速乾機能を備えています。またニューバランスのアパレルの場合はシューズとの連動をかなり意識しており、とくにカラーリングに関して、シューズとコーディネイトしやすいものが多数そろっているので、お好みで合わせてもらえればと思います」