2016.08.03

ストレッチとエクササイズは
一緒に行なうと、より効果的!

●台を使った腹筋
 床に寝た状態で両足を台の上に乗せ、膝が90度になるようにします。手を頭の後ろで組み、体を起こします。起こすことができなければ、手を前に伸ばして行なってください。起き上がることができなくても、挙げようとすることで筋力がついてきます。10回1セット以上行ないましょう。

●台を使ったお尻と太もも裏の筋肉の強化
 床に寝た状態で両足を台の上に乗せ、そのまま膝を曲げます。腕は少し斜めに広げましょう。ヘソを頂点にして体を上に引き上げていきます。肩と膝を結ぶ線より、お腹の位置が高くなるようにして、30秒保持します。それが楽になったら、同じ姿勢を維持したまま片足を伸ばします。左右30秒ずつ、1セット以上行ないましょう。

●壁を使い胸の筋肉をほぐす
 壁側に体の側面を向けて立ち、片手を肩より高い位置の壁につけます。手の位置を固定し、肩を中心にもう一方の腕を後ろに引くように、外側へ向けゆっくり上半身を回していきましょう。
 壁につく手の高さで伸びる位置が変わりますので、一番気持ちよい高さを探してください。30秒以上行ないましょう。