2016.05.12

マラソンも最初が肝心。「準備運動」と「正しい姿勢」を知ろう

●準備運動と姿勢の基本を終えて

――今日は姿勢のチェックをしてもらっていかがでしたか?
馬場 ちょっと指摘されただけで姿勢もよくなって、立っている感覚も違ったのですごいなって思いました。

中島 指摘されてもわからない人が結構いるんですけれども、馬場さんはすぐにできましたし、感覚が優れていると思います。

――馬場さんは、スポーツの経験は?
馬場  ほとんどないんです。昔クラシックバレエをやっていたんですけど、学生時代に部活はやってなかったですし、走ることを極力避けて生きてきました(笑)。

――姿勢を正された印象は?
馬場  人間は本来こうやって立つべきなんだと(笑)。

中島 クラシックバレエをやっていたということですから、立っている時のバランスがよかったです。

――フルマラソンにどんなイメージを持っていますか。
馬場  大変そうですよね……。テレビでマラソンを見るとつらかったり大変な部分ばかりを切り取るじゃないですか。だからそのイメージがすごく強くて。

中島 そんなことないですよ、と言いたいところですが、フルマラソンはきついです(笑)。あのイメージそのまま。だけど、あのつらさを超えると人間的に絶対に変わると皆さん言います。やり続けていると、話す言葉や、仕事に向かう姿勢が変わったという人もいて、生きていくうえでポジティブな影響があるのは間違いないでしょう。苦しいけれどそれを乗り越えると、人として成長できる。大げさに言うと人生が変わるということですね。

馬場  もしかしたらこれまではイメージしていなかった未来があるかもしれませんね。新しい世界の扉が開くかも(笑)。正しい姿勢で歩いて、日常生活でそれを意識してやっていきます。

中島 これから、少しずつ走っていきますけど、いかにフォームが大事かということを学びながら、徐々に進めていきましょう。

衣装協力/ニューバランスhttp://shop.newbalance.jp/

**************************************
馬場ふみかさんも走る「マウイ・オーシャンフロント・マラソン」に一緒に行こう!
ツアーの詳細はこちら>>
**************************************

関連記事