2021.07.03

サラーのプレーにはゴールまでのイメージがある。豊富なアイデアを解説

  • 松岡健三郎●取材・文 text by Matsuoka Kenzaburo
  • photo by Matsuoka Kenzaburo

アウトサイドキックを使ったクロスは効果的だアウトサイドキックを使ったクロスは効果的だ この記事に関連する写真を見る  例えば、解決策の発想や選択肢という意味では、「アウトサイドクロス」はとてもいいと思います。左利きの選手はよく使いますし、僕もやりますね。

 アウトサイドキックを使う利点は、キックモーションが小さいので、タイミングが早く蹴れることと、相手にこちらの蹴るタイミングが読まれづらいことです。左利きの人の多くは、アウトサイドを使う回数が増えて、右足で蹴るよりも精度が上がってきて、自信を持つようになります(笑)。

 ただ、クロスボールだとボールスピードと精度が求められるので、簡単ではないです。

モハメド・サラー
Mohamed Salah/1992年6月15日生まれ。エジプト・バスユーン出身。アラブ・コントラクターズでプロキャリアをスタートし、12年にスイスのバーゼルへ移籍。ヨーロッパリーグとチャンピオンズリーグ(CL)での対戦で活躍したのがきっかけで、14年にチェルシー(イングランド)へ移籍したが結果を残せず、フィオレンティーナ(イタリア)へレンタル移籍。その後ローマ(イタリア)へ移籍して大ブレーク。17年にリバプールに移籍してイングランドに戻ってくると、ここでシーズン32ゴールを決め、プレミアリーグの年間MVPを獲得。翌シーズンにはCL優勝に大きく貢献した。プレミアリーグで2度の得点王に輝く得点力があり、スピードあるドリブルと、正確なキックで多くのゴールシーンを演出する。

この記事に関連する写真を見る

阿部翔平
あべ・しょうへい/1983年12月1日生まれ/神奈川県横浜市出身。市立船橋高校-筑波大学と進み、06年に名古屋グランパスへ入団。鋭い左足のキックを武器に左サイドバックのレギュラーとして活躍し、10年にはクラブ史上初のJ1優勝に大きく貢献した。その後、ヴァンフォーレ甲府、ジェフユナイテッド千葉などでプレー。J1通算317試合/3得点。現在は東京都1部リーグのSHIBUYA CITY FCに所属してプレーしている。キックに特化した自身のYouTubeチャンネル「阿部 翔平/Abe Shohei」も更新中。

関連記事