2021.01.20

ほのか「キレイすぎますよ」と先生にシット!? 自身はポールダンスに大苦戦

  • 津金壱郎●取材・文 text by Tsugane Ichiro
  • 佐野隆●写真 photo by Sano Takashi

 アドバイスを受けて再度チャレンジするほのかさん。左手にお尻を乗せてから両足を開いていくが、今度はポールを軸にして体がまわってしまう。

引き続きポールダンスに挑戦したほのかさん引き続きポールダンスに挑戦したほのかさん

「バランスがとれません。全然、とれません! 足を開くの難しい〜」

 体幹を意識することでバランスがとれるようになるそうだが、これは回数を重ねて慣れていくしかなさそうだ。

 技の形は覚えたところで、次の新しい技に移行する。その名も「カーホイール」。車のタイヤのようにポールのまわりをクルクルっとまわる技だ。

 ポールを高い位置で握って少しぶら下がりながら、ポールをまわっていく間に、自分の足も大きく回転させる。

 yamadori先生の手本を見たほのかさんは、「私、股関節が固いんですよね」と不安そうに言いながら挑戦していく。

 ポールにぶら下がることは出来ているものの、ポールをまわるときの足の動きは、ぎこちない。

「円を描くイメージで足をまわしながらヒザをしっかり伸ばしましょう」
「足は体を後方にのけ反るくらいの感覚でやったほうが高くあがりやすいですよ」

 yamadori先生がいくつかのコツを教えてくれるが、なかなか納得のいく形でまわれないほのかさんは、何度も何度も同じ動きを繰り返す。逆まわりでも挑戦して黙々とコツを探った。

「想像していたとおり、今回は難しかったです。自分の身体を手と足だけで支える行為になれていなくて苦労しました」

 今回の感想をそう漏らしたが、yamadori先生の目には、ほのかさんに潜む可能性が見えていたようだ。

「身体が細いのにパワーがしっかりあって、自分の体を支えることはできていて。でも、それが逆に動きを制約している場面もあるので、力を抜いてバランスが取れるようになれば。そうしたら一気にいろいろなことができるようになると思いました」

 その言葉を聞いていたほのかさんは、「そのバランスをとるのが難しいんですよねぇ」と言いつつも、まんざらでもない表情を浮かべていた。

 次回はこれまで習った技をブラッシュアップして、キレイに見せられるようにしていく。どんな出来栄えになるのか、お楽しみに。

Profile
ほのか
1996年3月23日生まれ、神奈川県出身
「可愛すぎるビールの売り子」として芸能界デビュー
ネットを中心に話題となり、現在はバラエティ番組や
グラビアなどを中心に幅広く活躍中
◆公式Twitter  ◆公式Instagram

城倉裕紀●プロデューサー produced by Jokura Yuki
田中健一朗●ディレクター directed by Tanaka Kenichiro
山崎実、柴田徹也●ムービー撮影 movie by Yamasaki Minoru, Shibata Tetsuya
株式会社ボーダーレス●制作
yamadori●インスタラクター instructor
豊田 円●ヘアメイク hair&make-up by Toyoda Madoka
本多仁美●スタイリング styling by Honda Hitomi
STUDIO Lycoris●撮影協力
adidas●衣装協力

関連記事