2020.03.27

傳谷英里香さん、トライアスロンのトランジションを学ぶ。焦らず、素早く!

  • photo by Noto Sunao(a presto)

傳谷 ヘルメットなどはどこに置けばいいですか?

中島コーチ ヘルメットは、スイムからあがってきた時にそのまま装着できる向きにして、自転車に引っ掛けておきましょう。同様にサングラスも向きを合わせて、畳まずにヘルメットの中に置いておくと、すぐに掛けることができます。もうひとつ、裸足で履くシューズも準備が必要です。

傳谷 確かに、レースではスイムが終わっても靴下は履かないですね。

中島コーチ 慣れない裸足で、しかも泳いで疲れている状態ですから、しっかり紐を緩めて、甲の部分の泥除け(タン)も外に出して履きやすくしておきましょう。これも、走ってくる方向にセットするのを忘れないようにしてください。

 準備ができたので、今回はスイムの用意ができませんが、実際のレースの流れで手順を確認していきましょう。まずはスイム→バイクの転換から。海からあがってトランジションエリアに到着したら、シューズ、サングラス、ヘルメットの順に装着していきます。バイクシューズを使用する場合はそれを履きます。ルール上、ヘルメットを被ってからでないと自転車に触ってはいけないので注意してください。

傳谷 慣れないと焦ってしまいますね。