2018.04.25

おそるべし、馬場ふみか。
パンチとキックの基本が自然とできていた!

「腕はまっすぐ伸ばしていきながら、こぶしは内側に回します。足は前に出ている左足のかかとを浮かせて膝を少し前に出します。膝が内側に入り過ぎないように気をつけましょう。

 こぶしは、親指が飛び出さないように握って、最初はグッと力を入れずにパンチが当たるときだけグッと力を込めましょう。打つときに『シュッシュッ』と息を吐くと、体幹周りがギュッと締まって安定するんです」

 ワンツーでジャブ、ストレートを10回打って、水分補給の休憩へ。

 馬場さんにここまでの感想を聞いてみると、「いつも足が冷たいんですけど、ポカポカ温まってきました! 正直ちゃんとできているのか、これで合っているのかわからないです。ただ腹筋に効いてる感じはします!」

 それに対して「大丈夫です!腹筋に効いているのは正解ですよ。あとはキックも合わせてやっていくと、お尻と太もも裏に効いてきます。ヒップアップにもなるので、このまま正しい姿勢でやることが大事です」と大桑さん。