2020.04.27

内田理央さん、フルショットを覚える。トップオブスイングとフィニッシュの形を意識

  • photo by Setsu Takahiro(biswa)

内田 私は体が立っちゃってますもんね。

関コーチ そうなんです。打つ時にちょっと起き上がっちゃっているので、これを我慢していただくと。

内田 はい。

トップオブスイングとフィニッシュで「コの字」をつくる

関コーチ もうひとつの、コンパスの半径が変わってしまう場合ですが、今はトップオブスイングやフィニッシュで縮こまっちゃっているんですね。

内田 ああ、腕が!

関コーチ これをトップとフィニッシュで大きくしていただきます。すると、クラブを体に近づけることができないので、円の半径が変わらなくなります。

 もう少し具体的に言うと、後ろから見た時に、トップオブスイングでは右腕とクラブで「コの字」をつくります。それで、このクラブの位置と全く同じところで、フィニッシュでは左腕とクラブで「コの字」をつくります。

内田 本当に「コ」の字ですね。

関コーチ そうすると、円を描くコンパスが、いつも同じところに戻ってくるということですから。

内田 そうか。難しくなってきましたね! 腕の長さを変えずに「コの字」。ここまでクラブと腕を上げるんですね。