2020.04.20

内田理央さん、ドライバーショットに挑戦。アイアンとの違いは?

  • photo by Setsu Takahiro(biswa)

関コーチ 先ほど、クラブの持ち方や打つフォームは変わらないと言ったんですが、構えのところで2つだけ変わることがあります。

 まず、ボールの位置ですね。アイアンは、両足の真ん中にボールを置いて打ちますが、ドライバーは左足の内くるぶしの直線上にボールを置きます。

内田 こうなるんだ(立ち位置をずらします)。

関コーチ もう1つは、クラブが長くなったので、その分ボールから離れて立ってください。

内田 なるほど(立ち位置をずらします)。

関コーチ それだけです。あとは振り方も握り方もすべて一緒です。

内田 はい! 当たるかなぁ...。(しっかり当たりました)

関コーチ そうです! 今のは真っすぐ行きました。

内田 おっ! 本当だ! 音が違いますね。「カキーン」といいました。

関コーチ これで大体70~80ヤード(ゴルフで使う距離の単位・ヤードは、1ヤード=約91.4cm)。東京ドームだったら外野まで飛んでいます。

内田 えっ!? そんなに飛んだんですか、今ので。

関コーチ そうなんです。

内田 すごい! だってめちゃくちゃ軽い力で打てました。不思議。