2021.02.01

敏腕フォトグラファーが追い続けた日本人F1ドライバーたち【10人】

片山右京 かたやま・うきょう 
1963年5月29日生まれ。神奈川県出身。90年から当時F1に参戦していたヤマハの開発ドライバーを務め、92年にラルースからF1デビュー。その後、ティレルやミナルディで活躍する。最高位は5位。表彰台こそなかったが、ティレル時代には優勝に迫る速さを披露して、世界中のファンを魅了した。
熱田 護●撮影 photo by Atsuta Mamoru