2020.07.10

セナ、シューマッハ…。凄腕F1カメラマンがとらえた歴史的瞬間

2017年オーストラリアGP 当時のオーストリアGPは、表彰が終わった後、ドライバーはコースを横切ってメディアセンターの記者会見室まで歩いていくのです。他のGPではなかなか見られないシーンなので、その瞬間を撮影するために全力疾走でセンターに駆け上がり、シャッターを切りました。(桜井淳雄・撮影)