2018.05.14

体と対話するエクササイズ◇シュートボクシング編

グラビアなどの撮影も含め、グローブをつけるのは3回目という馬場さん。今回は手を傷めないために、毛糸の手袋をしてからグローブをはめた。「本当はバンテージというこぶしや手首を保護するものを巻くんですが、今日は代用の手袋で」と話すのは、シーザージム所属のシュートボクサー兼トレーナーを務める大桑宏章さん。
photo by Yamamoto Raita
記事を読む>馬場ふみか、リングに上がる「へなちょこパンチ」は当たるのか?