2018.04.11

プロ野球「新外国人全員診断」
セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補

■オネルキ・ガルシア
(中日/投手/左投左打/キューバ)

「昨年中日に在籍し、今シーズンからヤクルトに移籍したジョーダン・アルメンゴに似ていると言われていましたが、個人的にはガルシアの方がボールに力があると思います。ただ、時折ボールが暴れるタイプで、自滅する危険性のある投手。そこをうまくコントロールできるかがカギになりそうです。体も強そうですし、シーズンを通して働いてくれそうな予感がします。チェンジアップの落差もありますし、ストライクさえ入れば十分に勝負できるピッチャーだと思います」(野村弘樹氏)
photo by Koike Yoshihiro,Kyodo News,Jiji Press
記事を読む>プロ野球「新外国人全員診断」セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補