2018.04.11

プロ野球「新外国人全員診断」
セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補

■マット・カラシティー
(ヤクルト/投手/右投右打/アメリカ)

「近年のヤクルトはバーネットやオンドルセクと、長身助っ人に”当たり”が多い。このカラシティーも同様に、やってくれそうな予感がします。キャンプ、オープン戦で彼の投球を見ましたが、スピードがあって球質も重そうな印象がありました。それにフォークの落ちもいい。守護神として期待できると思います」(小田幸平氏)
photo by Koike Yoshihiro,Kyodo News,Jiji Press
記事を読む>プロ野球「新外国人全員診断」セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補