2020.12.11

前園真聖が苦手なFWで会心の一打。
新作クラブに確かな手応え

  • PROMOTION texy by Sportiva
  • 能登直●写真 photo by Noto Sunao(a presto)

アイアンも想像以上に上がって飛んで止まる

竹村 次はピンまで150ydくらいなんですが、ここからSIMグローレのアイアンを打ってみましょう。これはテーラーメイド史上最も低い重心のアイアンなんですよ。球が上がりやすくて飛ぶというクラブなので、試しに打ってみてほしいなと思います。

前園 いつもはこの距離だと8番アイアンなんですけど、9番アイアンで打ってみます。(1球打つ)ちょっと左に行ったな。

竹村 これはつかまりやすいクラブだから左に行く分にはいいと思います。ナイスオンですね。

前園 つかまったから少し左に行きましたけど、飛んでますね。9番でもちゃんとつかまって距離が出てますね。

竹村 ちゃんとスピンが利いているから、グリーン上でも止まるし、高さも出てよかったと思います。

前園 素人にもやさしいアイアンですね。すばらしいな。竹村プロは普段はこの距離だと何を使いますか。

竹村 普段はユーティリティを使っています。今回は6番アイアンで打ってみます。(1球打つとグリーンオン)いいね。やっぱり打ちやすいです。前園さん、打った感じはどうでしたか。

前園 ボールを上げようと思わなくても、上がりやすいですね。ちゃんとつかまって気持ちよく振れました。

◆前園真聖、竹村真琴プロとニアピン対決!  12月18日公開予定


■前園真聖(まえぞの・まさきよ)
1973年10月29日生まれ、鹿児島県出身。1992年に横浜フリューゲルスに入団。96年にはU-21日本代表のキャプテンとしてアトランタ五輪の出場権を獲得し、本大会ではブラジルを破る「マイアミの奇跡」で注目を集める。その後、ブラジル、韓国のクラブで活躍し、05年に引退した。

■竹村真琴(たけむら・まこと)
1990年5月11日生まれ、大阪府出身。2004年に全国中学校ゴルフ選手権で優勝し、05年には日本ジュニアゴルフ選手権競技で優勝を飾るなど、学生時代から注目を浴びる。09年にJLPGAのプロテストに合格。現在はツアー参戦の他、レポーターやメディア出演などで活動中。

前園真聖、女子プロとゴルフ3番勝負!

▼第1弾

ゴルフ情報ウェブマガジン「Good Golf Life」>>

髙橋直●ディレクター directed by Takahashi Naoshi
坂本健●ディレクター(ゴルフ監修) directed by Sakamoto Takeshi
三村和弘、小寺安貴、山根正人●ムービー撮影 movie by Mimura Kazuhiro、Kodera Aki、Yamane Masato
長澤 諒●ムービー編集 movie editor by Nagasawa Ryo
小野将臣●CG制作 cg designer by Ono Masaomi
橋立聖史●制作 production manager by Hashidate Satoshi
八戸亜季子●ヘア&メイク hair&make-up by Hachinohe Akiko
彦坂雅俊●制作協力 cooperation by Hikosaka Masatoshi
カメリアヒルズ・カントリークラブ●撮影協力 Camellia Hills Country Club
用具・衣装協力/テーラーメイド
※この企画の収録は11月10日に行ないました

関連記事