2018.12.28

アルトゥーベも認める履き心地。
人気スパイクが選手の力を最大限にする

  • 石塚 隆●文 text by Ishiduka Takashi
  • 佐野 隆●写真 photo by Sano Takashi

「ある学校で試し履きの会を行ない、このスパイクを提供したんです。すると、ノックをした際に監督が『いつもより送球に力が乗っている』とおっしゃったんです。毎日、同じ生徒を見て指導している方が『違いがある』と言うのですから驚きました」

 抜群の履き心地により足元を安定させ、自分の持っているパワーやスピードをストレスなく最大限に引き出す。履くだけでバランスがとりやすくなり、おのずと体に軸ができるというわけだ。

 アルトゥーベをはじめフランシスコ・リンドア、クリス・テーラー、カルロス・サンタナ、ダン・オテロといったアメリカ球界の一流プレーヤーがニューバランスのスパイクを使用しているが、特筆すべきは、足の木型から制作するようなカスタムタイプのスパイクではなく、どの選手も基本的には既製品のモデルを使っているということだ。

 ピッチャーもフィールドプレイヤーも関係なく、汎用性に優れているというのも嬉しい。それは、日本の契約選手である青木宣親や阿部慎之助も例外ではない。選手個々のカスタマイズがあるとすれば金歯の調整とデザインといったところだという。

 そのデザインに関しても、ひと目見てニューバランスとわかる佇まいは非常に洗練されている。スニーカーやランニングシューズで培ってきたデザイン力、ブランド力がフルに発揮されており、他社とは一線を画す魅力となっている。

 最後に石橋氏は、よりプレーを楽しんでほしいと自信を持ってL3000V4について語る。

「これまでのスパイクは”履き心地”という観点で作られていませんでした。例えばポジション別のスパイクなど軽さや機能性に特化した製品は、履き心地を求めるのに難しいものがありましたが、L3000V4は履き心地を重視しつつも、誰もが安定したパフォーマンスを発揮できるスパイクに仕上がっています。いつでもどこでもパフォーマンスを瞬時に発揮し、どんなプレースタイルにも対応できるこのスパイクを、ぜひ体感してもらいたいですね」

ニューバランス ベースボール製品はこちら>>

関連記事