2018.09.24

渋滞知らずで超快適!
30回目の鈴鹿F1日本GPはこんなに楽しいぞ

  • 吉田知弘●取材・文 text by Yoshita Tomohiro
  • photo by MOBILITYLAND

 また、指定席の観戦エリア近くにはフードコートやトイレ、さらには女性専用のパウダールームなどの機能も充実している。この充実度は、昔の鈴鹿サーキットとは比べ物にならないだろう。

アマチュアカメラマンに大人気の「カメラマンエリアチケット」アマチュアカメラマンに大人気の「カメラマンエリアチケット」 【ファンの観戦スタイルに合わせたチケット!】

 F1観戦に来るファンの注目ポイントは、もちろん人それぞれ違う。「快適に観戦したい」「かっこいい走行シーンを撮影したい」「女子会の雰囲気でF1を楽しみたい」「家族連れで体験したい」など、観戦スタイルはさまざまだ。

 そんなファンそれぞれの観戦スタイルに合わせたチケットを販売しているのも、鈴鹿サーキットの特徴のひとつだろう。

 そのなかでも人気なのが、レース中の写真撮影に集中したいアマチュアカメラマン用に設けられた「カメラマンエリアチケット」だ。このチケットを購入すれば、サーキット内に設けられた数ヵ所の撮影エリアに入ることができる。

 カメラマンエリア内では腰をかけてのレース観戦はできないが、他の観客の視界などに配慮する必要がないため、撮影に集中することができるのは何よりも大きい。指定席エリアでは禁止されている望遠レンズもカメラマンエリアでは使用できるため、それもアマチュアカメラマンにとっては魅力的だ。

 対象チケットを購入したファンには専用のビブスが渡され、それを着用しないとエリアに入れないシステムになっている。まさに「プロカメラマン気分」を味わうことができるのだ。

 また、女性ファン同士で快適に観戦できるように、一部の観戦エリアで設けられている「レディースシート」にも注目したい。その名のとおり「女性限定のエリア」となっている他、複数人数で買うと割引となる制度もあるので、導入年度から人気を博している。興味のある友だちを誘って、女性同士でF1観戦に行ってみてはいかがだろうか。