2017.11.18

ニューバランス原宿がアンフィールドに。
ファン熱狂のリバプールナイト

現役サッカー部員だという高校生も参加 同日には日本代表vsブラジル代表の試合が行なわれていたが、熱の冷めないファンたちは、イベント終了後も開放されたカフェに残って交流を深めた。仕事終わりに直行したという40代の男性は、「僕が赤いユニフォームを持っているのを見た同僚は、『代表戦を観るんじゃないの?』と不思議がっていました(笑)。確かに代表戦も気になりますけど、リバプールのファンがこんなに集まる機会は逃せませんよ」と興奮気味に語った。

 スティーブン・ジェラードのユニフォームを着た20代の女性は、「ひとりでの参加で不安だったんですが、女性のファンともお話ができて嬉しかったです。今日はチャントをきちんと歌えなかったので、これから完璧に覚えます!」と笑顔を見せた。また、ファンのなかには「僕のスターはケニー・ダルグリッシュ」と、選手としても監督としてもリバプールを支えた"キング・ケニー"の名を挙げる50代の男性も。「僕のようなオールドファンは若い人に煙たがられるかなとも思ったんですが、杞憂でした。チームを想う気持ちはみんな一緒。この一体感を、また味わいたいです」と、早くも次回のイベント開催を望んでいた。

 リバプールナイトは熱狂のうちに幕を閉じたが、カフェの"アンフィールド仕様"は11月26日まで継続される。今回のイベントに参加できなかったファンも、国際Aマッチウィーク後のプレミアリーグ再開に合わせて、足を運んでみてはいかがだろうか。

◆【動画】あの馬場ふみかさんがクライミングに挑戦。大丈夫なのか?>>

関連記事