2016.06.10

ハリルホジッチのユーロ2016予想。「クロアチアは優勝を目指している」

  • 和田哲也●文 text by Wada Tetsuya
  • 梁川剛●撮影 photo by Yanagawa Go

 イギリスの大手ブックメーカー・ウィリアムヒルの優勝予想でもトップ(6月10日時点)のフランスは、23歳のポール・ポグバ(ユベントス)や19歳のキングスレイ・コマン(バイエルン・ミュンヘン)など、若い選手の台頭が目覚ましい。

 一方でピッチの外では、度重なるスキャンダルや負傷者が相次ぎ、決してベストメンバーが揃っているとはいえない。大会中のテロも心配されており、代表チームが存分に実力を発揮できるか不安視する見方もある。

「確かに厳しい状況ですが、98年のW杯も逆境のなかで優勝している。近年のW杯やユーロに比べてもファンの期待度は高まっています。その分、大きなプレッシャーがかかるでしょうけどね。治安の面でもフランスは大事な時期。しかし、フランス政府が安全な大会運営を志していますし、平和を願う気持ちとサッカーへの愛情が勝るでしょう」

 そんなフランスとともに注目の国として挙げたのは、大会3連覇を狙うスペインと同じ、グループDに入ったクロアチアだ。

「クロアチアはどの選手もちょうどいい年齢で組織も完璧。極めて高いレベルでやっているし、台風の目になるでしょうね。チームが成熟していて野望もある。海外のメディアでは本命に挙がりませんが、私の知っている彼らは優勝を目指しています」

 確かに、代表の核となるルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、イバン・ラキティッチ(バルセロナ)、マリオ・マンジュキッチ(ユベントス)はいずれも脂が乗り切っている。負傷者が出るなど不安を残すDF陣が奮起すれば、クロアチアが初の優勝を手にするかもしれない。