2021.12.30

櫻坂46松田里奈が『呪術廻戦』ついて熱弁。バトルシーンでかけたい櫻坂46の曲は?

  • 佐藤主祥●取材・文 text by Sato Kazuyoshi
  • 村上庄吾●写真 photo by Murakami Shogo

ーー女性に対してさりげない気遣いができるのも虎杖の魅力ですよね。

松田 そうなんです。コミュニケーション能力も高くて性格も明るいですし、周りにこういう人って本当にいるのかなと思うぐらい素敵な人だと思います。ただ明るいだけではなく、しっかりとした信念を持っていて。本当にこれでいいのかとさまざまな不安や葛藤がありながらも、自分に真摯に向き合い、戦いを経て呪術師としても人としても成長していく。そんな彼だからこそ、仲間から愛されますし、みんなに元気を与えられる中心的な存在になれているんだな、と。

ーー松田さんもコミュニケーション能力が高く、グループの中心的役割を担っているイメージがあります。

松田 そう言っていただけることが多くてとてもありがたいんですけど、じつは全然そんなことはなくて。虎杖のように初対面の人にグイグイと積極的にコミュニケーションを取ることは得意ではないんです。第11話で吉野順平(よしの・じゅんぺい)くんのお母さんの凪さんとすぐに仲よくなったじゃないですか。その距離の詰め方のうまさはうらやましく思います。

「式神」を召喚する際の手のポーズをとる松田さん「式神」を召喚する際の手のポーズをとる松田さん この記事に関連する写真を見る ーー初対面でいきなり、「お母さん ネギ似合わないっスね!」(※買い物帰りの凪がネギを袋に持っている場面)と言えてしまうところがすごい。

松田 
そうそう(笑)。でもお母さんも「お わかる? ネギ似合わない女目指してんの」って返せるのもさすが。ふたりの掛け合いがうますぎて、見ていて勉強になりました。私だったら、たとえ相手が同期のメンバーだとしても、初対面だったらなかなかできなかったと思います。いまなら「ネギ似合わないっすね!」まではいかないですけど、お互いにいじり合ったりはたまにしていますけど。