2021.02.17

影山優佳は日向坂46メンバーとサッカー談義希望。プレー仲間も募集中!

  • 井川洋一●取材・文 text by Igawa Yoichi
  • 能登 直●撮影 photo by Noto Sunao(a presto)

自身もサッカーをプレーしていた影山さん自身もサッカーをプレーしていた影山さん ーー小学生時代は、体が強かったんですか?

影山
 はい。めちゃくちゃ体格に恵まれていて。小学生の頃は男の子って成長が遅いじゃないですか。当時私はけっこう筋肉質で、男の子より背も高くて。小さな頃は、男の子と一緒によくボールを蹴っていました。

ーーサッカーは観戦するのもプレーするのも魅力的ですね。世界で最も愛されているスポーツですし。

影山
 本当に。私はサッカーファンのなかでも、ちょっと極端な部類だと思うんですけど、サッカーって、詳しく知らなくても楽しめるスポーツですよね。ゴールを多く決めたほうが勝ちで、わかりやすく、知らない人とでも喜びを共有できます。畏れ多いのですが、私はブログなどでオススメの選手や戦術を紹介させていただいてるんですけど、そういう風に見てほしい、というわけではなく、こういう見方もあるんだよ、くらいに伝えたくて。

ーーサッカーは見方も自由ですし、特に知識がなくても楽しめますからね。

影山
 そうですね。ただ逆に、知れば知るほど奥深いところもまた魅力で。本当にいろんな解釈ができますし、プレー中の一瞬にもさまざまな意味合いがあるというか。ものすごく奥が深くて、たぶんサッカーを知り尽くしている人は、この世に存在しないんじゃないかと思うくらいです。底のないサッカーの沼にはまって、深いところまで突き詰めるのも、楽しみ方のひとつだと思います。