2019.09.04

アトランタ五輪で千葉と川上が示した
日本女子長距離ランナーの底力

  • 折山淑美●文 text by Oriyama Toshimi
  • photo by PHOTO KISHIMOTO

 そんなアッケラカンとした気持ちで臨めたからこそ、2人はそこまで戦えたのだろう。千葉はその快走を97年の世界陸上アテネ大会でも披露し、銅メダルを獲得。5000mグランプリファイナル出場へつなげた。

 アトランタ五輪での千葉と川上の成果は、翌97年の世界陸上アテネ大会女子マラソンでの鈴木博美の優勝に始まる、日本女子マラソン黄金期へ向けた下支えになったと言える。

関連記事