2019.08.02

神野大地が3つの取り組みで成果。
MGC本番へ自信を確信に変えた

  • 佐藤俊●文 text by Sato Shun
  • photo by Sato Shun

 チーム神野のサポートは万全だ。中野を軸に、コーチの高木聖也、秋本、伊藤の4人のグループLINEができた。お互いに情報を共有し、忌憚のない意見を交換して、神野をバックアップしていく。

 7月26日、神野はケニアに向かった。MGC本番の2週間前に帰国する予定だ。

「今、70~80%まで仕上がっているので、ケニアで最後の詰めに入りたいと思います」

 マラソンのための足をつくり、フォームをどんな状態でも維持できるように体に染み込ませる。帰国したら、レースの10日前に追い込んだ練習をする。それをこなしてからレースに出場すると好結果が出るというデータがあるからだ。高地トレーニングの効果も3週間あると言われているので問題はない。

「自信をもってスタートに立つ」

 そのための努力が9月15日まで続く。

関連記事